書評空間::紀伊國屋書店 KINOKUNIYA::BOOKLOG

プロの読み手による書評ブログ

番外編・エッセイ 『妻に捧げた1778話』 眉村 卓

妻に捧げた1778話

→紀伊國屋書店で購入


(新潮社/税込714円)


大切な人が余命1年と宣告されたら。いったい自分は何ができるというのだろう。小説家の夫は妻のためだけに一日一篇のお話を書き続けることを約束しました。5年間で1778篇。その中の19篇と40年以上にわたる結婚生活が淡々と綴られています。切ないけれど悲しいだけで終わらない、夫婦愛のいっぱいつまった一冊です。最後の原稿の最後の行―「また一緒に暮らしましょう」。こんな風になれるなら、結婚って、夫婦って素晴らしい!

梅田本店・塩入加奈子〕

→紀伊國屋書店で購入