書評空間::紀伊國屋書店 KINOKUNIYA::BOOKLOG

プロの読み手による書評ブログ

第21位 『下山事件(シモヤマ・ケース)』 森達也

下山事件(シモヤマ・ケース)

→紀伊國屋書店で購入


(新潮社/税込1,680円)


半世紀を経てなお多くの謎を残している事件がある。「闇」の奥の糸を手繰り寄せては押し返される大きな歴史の流れの中で真実を掴むことができたのか?昭和史最大の謎は解明されたのか?知らないより知ったほうがいい?ジグソーパズルは完成したのか?

〔札幌本店・大場由美子〕


下山事件そのものすら私は知らなかった。故に、事件を一から掘り起こし、のめりこんでいく著者の姿に、こちらもいっしょに夢中になってしまった。まさに「下山病」に伝染されるが如く。さらに、この本の魅力として、現在のマスコミの在り様が興味深く書かれていることが挙げられる。著者は当初、取材結果を映像として発表しようとするが結局ボツ。さらに、某週刊誌に連載するも…。事件解決メデタシメデタシでは終わらないリアルさが心に残る。

〔新宿本店・木島朋子〕

→紀伊國屋書店で購入