書評空間::紀伊國屋書店 KINOKUNIYA::BOOKLOG

プロの読み手による書評ブログ

洋書編「永遠のファッションアイコンたち」

Elizabeth Taylor

→紀伊國屋書店で購入

Elizabeth Taylor : My Love Affair with Jewelr』(Simon & Schuster)


BRIGITTE BARDOT』(EPA

Jackie Style』(Harpercollins)

1冊目)ゴージャスの代名詞ともいうべき、大女優の恋を彩った宝石類がぎっしり。エリザベス。テイラーという名前がなくても、宝石のデザイン自体がとてもユニークで見ごたえがあります。とはいえ一番すごいのはこの宝石にまったくひけをとらない彼女の存在感、でしょう。

2冊目)久々に出たブリジット・バルドーの白黒写真集。ポーズをとった写真というよりは、撮影の合間などのリラックスした表情を写しています。BBファンとしてはやはりカラー写真であったほうがうれしいのですが…しかし完璧なスタイルとキュートな雰囲気はいつもため息ものです。

3冊目)今見ても少しも古くないジャッキー・スタイルは近代アートとすら思えるような完成度の高さです。エレガントかつ世界を股にかけて活躍した彼女のダイナミックさ、そして多くを語らない神秘性も相まって、女性の憧れの的でありつづけています。

【新宿南店・関】

→紀伊國屋書店で購入