書評空間::紀伊國屋書店 KINOKUNIYA::BOOKLOG

プロの読み手による書評ブログ

紀伊國屋書店スタッフによる書評的空間

キーワードは「デトックス」!海外マガジンで最新の健康法をウォッチする

●年7回刊「YOGA JOURNAL」(アメリカ) ●年9回刊「HEALTH」(アメリカ) ●隔月刊「BODY & SOUL WHOLE LIVING」(アメリカ) 健康のためなら死んでもいい! 行き過ぎを皮肉ったこのフレーズも、今やもうすでに色あせるほど定着した感がある健康ブーム。ひと昔…

舶来のエンターテインメントを満喫--海外ドラマのオフィシャルマガジン、続々登場!

○隔月刊「24 MAGAZINE」(イギリス) ○隔月刊「LOST」(アメリカ) ○隔月刊「BATTLESTAR GALACTICA」(アメリカ) 舶来品という言葉を聞かなくなって久しい。「だめよ、そのカップはお客様用、舶来品なんだから」「おとなりの玄関前に舶来の車がとまってたわ…

今日から私もスクラッパー~アメリカ発祥の手作りアルバムに挑戦!

●年8回刊「BETTER HOMES AND GARDENS:SCRAPBOOKS ETC.」(アメリカ) ●臨時増刊「SIMPLE SCRAPBOOKS」(アメリカ) ●隔月刊「PAPER WORKS」(アメリカ) スクラッパーが増えているらしい。 「おう、新車買うんだって? 古い方のスクラップは俺にまかせてくれ…

洋書ビギナーにはCD付き「リーダー」がオススメ!

●「Penguin Readers(Audio Pack)」(Pearson Longman) ●「Info Trail Series(Audio Pack)」(Pearson Longman) ●「Shared Reading Mice Series(Audio Pack)」(Pearson Longman) 「洋書かあ…英語できないしなあ」とあきらめていませんか? そんな洋…

新宿南店仕入だより~7月(『少女七竃と七人の可愛そうな大人』ほか)

→紀伊國屋書店で購入 【登場する新刊】---------------------------------------- ○『少女七竃と七人の可愛そうな大人』 (桜庭一樹、角川書店)○『図書館戦争』(有川浩、メディアワークス) ○『ひかりをすくう』(橋本紡、光文社) ○角川コミックエース『…

POP工房『吾郎とゴロー』(川渕圭一、求龍堂)

→紀伊國屋書店で購入 エリート研修医の吾郎はある夜中、病院の中庭でユーレイの「ゴロー」と出会います。ゴローはこの世に遣り残したことが…。誰かのために一生懸命になることは、自分の心を満たすことにもなるのです。この夏、あなたも吾郎と一緒に優しい気…

POP工房『早稲田古本屋日録』(向井透史、右文書院)

→紀伊國屋書店で購入 ああ、なんて味わい深いエッセイでしょうか。日々の仕事に追われ、忘れかけていた本たちへの愛情。そう、本は触れば触るほど喜ぶのです。耳をすませば聴こえてくる本たちのざわめき。そんな小さな幸せを噛みしめる1冊です。【クレド岡山…

POP工房『東京物語』(奥田英朗、集英社文庫)

→紀伊國屋書店で購入 時代は1980年代。ケータイのない時代の青春(!!)を実際に起こった出来事と絡めながら軽快に描いています。奥田氏お得意のトホホ感はもちろん、若さゆえの甘酸っぱさもプラスされ、なんともいえないくすぐったさ。誰もが通り過ぎてき…

POP工房『からくりからくさ』(梨木香歩、新潮文庫)

→紀伊國屋書店で購入 4人の女性と不思議なお人形「りかさん」との共同生活の物語。「りかさん」がつなぐ彼女たちの奇しき縁とは…。その場の色や空気が伝わってくるような梨木さんの文章に私はひきこまれてしまいました。【大津店・馬作店頭POPより】 →紀伊國…

POP工房『すばらしい新世界』(オルダス・ハックスレ-、講談社文庫)

→紀伊國屋書店で購入 『すばらしい新世界』、このタイトルには皮肉がある。すばらしい人、すばらしいモノ、すばらしい社会、ただ「すばらしい」と付けるだけで、どうしてこうも、うさんくさくなるのだろう。この本が「すばらしい」かどうか、まずはどうぞご…

海外のティーン誌で次世代のセレブを探せ!

○月刊「TIGER BEAT」(アメリカ)○年10回刊行「M MAGAZINE」(アメリカ)○隔月間「SYNDROME」(韓国)「ティーン」とは10代の子どもたちを呼ぶのだと思っていた。が、一般的には13歳から19歳あたりの意味合いが強いそうだ。12歳(twelve)までは「teen」がつ…

「リサとガスパール」そして「ペネロペ」も人気です!

→紀伊國屋書店で購入 各地で原画展が開かれ、リサがテレビCMにも登場するなど大人気のA.Gutman&G.Hallenslebenコンビの人気シリーズの中から特にオススメの3冊を紹介。 ●『Gaspard and Lisa's Christmas Surprise』(A.Gutman&G.Hallensleben、Alfred a Kn…

新宿南店仕入だより~6月(『フラット化する世界』ほか)

→紀伊國屋書店で購入 【登場する新刊】---------------------------------------- ●『フラット化する世界』上下巻 (T・L・フリ-ドマン、日本経済新聞社) ●『富の未来』上下巻(A・トフラー&H・トフラー、講談社) ●『人類が知っていることすべての短い歴…

POP工房『フォトモの街角』(糸崎公朗、アートン)

→紀伊國屋書店で購入 「写真の模型」=「フォトモデル」=「フォトモ」のこと。 軽~い気持ちで作ってみたら、すっごく面白くてハマっちゃいました!! 今までこんなのなかったですよね…。 「ぬり絵」より脳に良かったりして?! 【梅田本店・舞作店頭POPよ…

POP工房『経済のこと よくわからないまま社会人になってしまった人へ』(池上彰、海竜社)

→紀伊國屋書店で購入 そう、それは私、そしてあなた。 買う、投資する、借りる、世の中をつかむ、備える、納めるの6つのカテゴリーごとに「NHK週刊こどもニュース」元キャスターの池上さんがやさしく解説。 【梅田本店・文作店頭POPより】

POP工房『片想いさん―恋と本とごはんのABC』(坂崎千春、WAVE出版)

→紀伊國屋書店で購入 本当はひとりでぜんぶ買い占めてしまいたいくらい、いとしくて、大切な本なのです。だから、どうか、あんまり急いで読まないでください。片想いさんの呼吸にあわせて、ゆっくりと、噛みしめるように、踏みしめるように、抱きしめるよう…

POP工房『焼きそばうえだ』(さくらももこ、小学館)

→紀伊國屋書店で購入 あまりにもバカバカしすぎる!! スーパーのおばさんとドラえもんに似ているという、本当にツイてない男「植田さん」。 彼の人生を勝手に見かねて、頼まれもしないのに、さくらももこ含む「男子の会」が立ち上がる! くだらなくも壮大な…

POP工房『無伴奏』(小池真理子、新潮文庫)

→紀伊國屋書店で購入 すごくいい本あります! 小池文学の最高峰。 とにかく切ない。 石田衣良氏も 「興奮して眠れなくなってしまった。これから『無伴奏』を読むあなたがうらやましくてたまらない」と大絶賛! ぜひぜひ読んでみてください。 【京橋店・米田…

POP工房『町長選挙』(奥田英朗、文藝春秋)

→紀伊國屋書店で購入 大爆笑! トンデモ精神科医!!の「伊良部シリーズ」第3弾! 『イン・ザ・プ-ル』『空中ブランコ』(直木賞受賞作)の続編ですが、どの順番で読んでも大丈夫。 患者も変だが、看護婦も、さらに医者はもっと変!? 今回も伊良部がやって…

POP工房『ブスの瞳に恋してる』(鈴木おさむ、マガジンハウス)

→紀伊國屋書店で購入 真実はドラマの数倍笑えます! 交際日数0日で結婚!? 放送作家・鈴木おさむと森三中の大島美幸のありえないけど本当のビックリおもしろ新婚エピソード満載です。 声を上げて笑うこと、間違いなしです。 【京橋店・大谷作店頭POPより】 …

POP工房『ひみつの植物』(藤田雅矢,WAVE出版)

→紀伊國屋書店で購入 ピンクのたんぽぽ、真っ赤なヒマワリ、オレンジ色のカリフラワー…。すべて実在するのです! 育ててみませんか? お取り寄せ方法も載っています。 【新潟店・陽作店頭POPより】

POP工房『人類が知っていることすべての短い歴史』(B.ブライソン,NHK出版)

→紀伊國屋書店で購入 この本は宇宙の誕生から現在の世界に至るまでの道のりを物理学、生物学などを元に、わかりやすく面白く描き出していきます。理論確立までの科学史、現象の具体的な解説、科学者たちの面白エピソードも満載!実は、ワタクシ、ただいまこ…

『センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場』(内澤旬子,幻戯書房)

→紀伊國屋書店で購入 松田哲夫著『「本」に恋して』(新潮社)でもイラストレーションを手がけた内澤旬子さんの書斎拝見イラストルポ。「古典籍からananまで」が並ぶリンボウ先生の書斎、本棚がない!?南伸坊さんのオフィス、「標本と図鑑にあふれた」養老…

POP工房『あたらしい教科書2 本』(永江朗監修,プチグラパブリッシング)

→紀伊國屋書店で購入 ふむふむ へえー そうだったんだ! 本好きのあなたにぜひ、本棚に加えてほしい1冊! 本が誕生するまでの流れや印刷、デザイン話、コラムでは出版社のマークの誕生秘話、書皮(ブックカバー)の魅力etc…ともりだくさん! 「本」の世界は…

あのメガネ復活? 海外マガジンで体感するW杯!

●季刊「SOCCER DIGEST」(イギリス)最新号は「Top Ten Best World Cup Strikers 」特集●月刊「NATIONAL GEOGRAPHIC MAGAZINE」(アメリカ)最新号は「why the world loves soccer」特集●臨時増刊「SPIEGEL SPECIAL INTERNATIONAL EDITION」(ドイツ)最新号…

韓流に負けるな!「香港」好きのあなたにオススメの海外マガジン!

●季刊「WEST EAST MAGAZINE」(香港、最新号完売)●季刊「WE MEN MAGAZINE」(香港)最新号は浜崎あゆみ特集●月刊「TAIPEI WALKER」(台湾)最新号特集は「優質下午茶(優雅なアフタヌーンティー)」! 韓流ブームの影に隠れ、最近ではいまいちメジャーにな…

POP工房(『前川國男 賊軍の将』宮内嘉久、晶文社)

→紀伊國屋書店で購入 ●ここ紀伊國屋ビル(新宿本店)を設計したのはこのひと!!日本の近代建築を代表する建築家・前川國男(1905-1986)は、戦前にいち早く単身パリに渡り、ル・コルビジェに師事し、東京文化会館・国立国会図書館新館など多くの仕事を手が…

POP工房『チョコレ-トコスモス』(恩田陸、毎日新聞社)

→紀伊國屋書店で購入 これは恩田陸版『ガラスの仮面』だっ!正直、芝居の魅力を熱狂を、小説で表現するのは難しい(と思う)。戯曲と、その戯曲を使った舞台ですら、似て非なるものだ(と思う)。それは舞台というものが、あの狭い板の上で、役者の身体を使…

POP工房『まほろ駅前多田便利軒』(三浦しをん、文藝春秋)

→紀伊國屋書店で購入 面白い!! はじめは便利屋コンビのドタバタ痛快劇だと思っていたら、あれ? あれ?? 後半は、心に迫る切ない物語になっていきます。一筋縄ではいかないところが、さすが! 三浦しをん!!ユーモラスな文章で読みやすいのに、読後は何…

POP工房『黄砂 その謎を追う』(岩坂泰信、紀伊國屋書店)

→紀伊國屋書店で購入 春の風物詩、黄砂。近ごろ環境変化に大きく影響しているとかで注目されてきていますが、まだまだ謎だらけです。その謎を追って韓国・中国へ。 【新宿本店科学書売場・三作POPより】 →紀伊國屋書店で購入