« 『コドモダマシ-ほろ苦教育劇場』パオロ・マッツァリーノ(春秋社) | メイン | 『和の切り絵』我那覇 陽子(雄鷄社 ) »

2008年12月20日

『品川に百人のおばちゃんみ~っけ!みんなで子育てまちづくり』丹羽洋子(ひとなる書房)

品川に百人のおばちゃんみ~っけ!みんなで子育てまちづくり →bookwebで購入

「「おばちゃん」というステイタス」

おばちゃんになろう。
女性は、年をかさねれば自然におばちゃんになれると思っている人が多いと思いますが、それは単なる経年変化であり、熟成した姿ではないのです。笑

世の中にはいろんなオトナがいるということをカラダで覚えられるためにも、地域のおばちゃんおっちゃんが大事です。
姿も声も生き方も、そして子どもへの関わり方も、様々なモデルがあって、そんな中で子どもは健やかに成長するのです。

品川のみこちゃんはじめ、100人のおばちゃんは、そんな大事なことを教えてくれているように思います。

すべての中高年の皆様方が地域のおっちゃん、おばちゃんを目指してくれさえすれば、少子化は止まり、地域は活性化し、経済も復活する?ような気がしてなりません。

これは、すべてのおばちゃんおっちゃんへのエール本。
おばちゃんになれることを、誇らしく思い、そしておばちゃんとして自分をどう「熟成」させるか。私も先々が楽しみなのです。



→bookwebで購入

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://booklog.kinokuniya.co.jp/mt-tb.cgi/3093