« 2007年03月 | メイン | 2007年06月 »

2007年05月19日

『Nobody's Perfect』子ども家庭リソースセンター(ドメス出版)

Nobody'sPerfect →bookwebで購入

「完璧な人はいない」


→bookwebで購入

カナダの保健省がつくった、0歳から5歳までの子をもつ親のための支援プログラムのテキスト。 とにかく、とにかく、ていねいに注意深くつくられている。 日本にそのままあてはめることは難しいのではないか、と思われる点もあるが それも巻末でフォローをいれつつカバーしている。 5冊のシリーズなのだが、その順番も納得。 BODY(からだ)、SAFETY(安全)、MIND(こころ)、BEHAVIOUR(行動) そして、PARENTS(親) となっている。 子どもの発達からはじまり、次は安全。まずは、事故予防なのだ。 当初手に入れたときは、この順番に深い意味を感じることができなかった。 「親」の冊子ばかり気になっていたような記憶がある イラストも私たちにはなじまない雰囲気だが、 時を経て改めて読み返すと、イラストが示す「モデル」のわかりやすさに圧倒される。

どのシリーズも項目立てが際立っている。
目次から探せるようになっていて
生活に寄り添ったシーンに分かれている。
うまいなぁ。

あまりに腹が立って、赤ちゃんを気づけてしまいそうなときは、赤ちゃんをベビーベッドに寝かせてください。あなたが自分をコントロールできるまで、数分間赤ちゃんを一人にしておきましょう。
決して自分をせめないでください

(コリック:夕暮れ泣きのページより)

1998年の冬の私に贈りたい。
他の家から漂うシャンプーのにおい、焼き魚の匂いを感じながら、息子を抱っこして延々とあやしていた
あの私に。

「完璧な人はいません。完璧な親もいなければ、完璧な子どももいないのです。私たちにできるのは最善をつくすことだけであり、時には助けてもらうことも必要なのです。」

→bookwebで購入