« 第2位 『鴨川ホルモー』 万城目学 | メイン

2006年11月22日

第1位 『わたしを離さないで』 カズオ・イシグロ

わたしを離さないで →bookwebで購入
(早川書房/税込1,890円)

読み終えて、書店員としてこの本をどう伝えればいいのだろう、と思った。端正で、後書きにもあるとおり抑制の利いた文章。しかし語られる物語は、なんとも苛烈で、想いに満ちている。主人公の職業「介護人」とは何かは、あえて言うまい。このような職業を、世界を、物語を産み出されては我々にはそれを味わうしかないのではないか。
(朝加昌良・神戸店)

打ちのめされた。ラスト30ページの重さと言ったらない。明かされる残酷な真実。「特別な人間」である主人公たちの悲しみが、まるで自分のもののように胸を襲って、しばし呆然としてしまった。そして考えた。私にとって、この世界にとって、大切なこととは何だろう、と。読み終わった今も、ずっと。本当にこの1冊には、否応なしにそうさせてしまう、すごい力があるのだ。本を閉じてからも物語が続いているような、この余韻はこの本でしか味わえない。
(今井麻夕美・新宿本店)

→bookwebで購入

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://booklog.kinokuniya.co.jp/mt-tb.cgi/788

トラックバック

» 金沢21世紀美術館 from ☆秘書は猛獣使い☆
先週、bossの海外出張の隙を狙って(猛獣のいぬ間に心の洗濯!)、母と金沢に行ってきました。 1番のお目当ては金沢21世紀美術館。 2年前のオープ... [Read More]

» わたしを離さないで from ☆秘書は猛獣使い☆
とても静かで、美しくて、悲しい物語を読みました。 「日の名残り」で英国最高の文学賞であるブッカー賞を受賞したカズオ・イシグロの最新作「わたしを離さな... [Read More]

» キノベス2006―カズオ・イシグロさん特別寄稿 from 紀伊國屋書店
カズオ・イシグロさん特別寄稿「書店は 文化が出会い 交差する場所」 [Read More]

» 『わたしを離さないで』 カズオ・イシグロ 土屋政雄訳 (早川書房) from 勝田有子の書評ブログ
→bookwebで購入 「仕掛けられたSF」  『わたしを離さないで』は紛れ... [Read More]

» わたしを離さないで from 読書三昧
わたしを離さないで カズオ イシグロ 表紙の感じが好きだったのと評判も良さそうなので読んでみる気になったんだけど、これはちょっとアタシの好みで... [Read More]