« 番外編・小説 『世界のすべての七月』 ティム・オブライエン著、村上春樹訳 | メイン | 番外編・教養 『数え方の辞典』 飯田朝子 »

2008年01月11日

番外編・小説 『メリーゴーランド』 荻原 浩

メリーゴーランド →bookwebで購入
(新潮社/税込1,785円)

サラリーマンの悲哀を人情味たっぷりにユーモアを交え、独特の荻原節で書き上げた。結局私達サラリーマンは同じ場所をくるくる廻るメリーゴーランドの様なものなのかもしれない。でもね、乗っていると楽しいんですよね、メリーゴーランド。共に頑張ろうぜぃ、宮仕え。
〔本町店・百々典孝〕

→bookwebで購入

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://booklog.kinokuniya.co.jp/mt-tb.cgi/2481