メイン | 番外編・評論 『負ける建築』 隈 研吾 »

2008年01月11日

番外編・評論 『文学賞メッタ斬り!』 大森望、豊崎由美

文学賞メッタ斬り! →bookwebで購入
(パルコ出版局/税込1,680円)

文学賞=権威の象徴と思っていたのに、「芥川賞は目利きじゃない」「直木賞は賞を与えるタイミングを間違えている」とバッサリ。選考委員に対するツッコミにも笑いが止まりません。日本の文学賞は約500もありますが、この一冊でもう惑わされない!
〔新宿本店・今井麻夕美〕

→bookwebで購入

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://booklog.kinokuniya.co.jp/mt-tb.cgi/2474