連続ブックフェア 「紀伊國屋書店と新宿」


Vol.1 「モダン都市文化」
2008年7月7日(月)~8月7日(木)
Vol.2 「〈熱き時代〉の新宿、新宿の〈いま〉」
2008年9月16日(火)~11月30日(日)
(会期は売場によって異なります)
紀伊國屋書店 新宿本店 3階・5階・6階
紀伊國屋書店 新宿南店 3階・5階・6階

詳細を読む 詳細を読む

« 紀伊國屋書店と新宿 | メイン | コレクション・モダン都市文化 第I期(全20巻) »

2008年07月09日

コレクション・モダン都市文化 第II期(全20巻)

昭和初期に花開いたモダン都市文化の魅力が満載! 豊富な貴重図版
各巻に編者による詳細な解題・エッセイ・関連年表・参考文献一覧を収録
[監修]和田博文

モダン都市の電飾  花街と芸妓  セクシュアリティ  歌舞伎座  変態心理学  関東大震災  未来主義と立体主義  ダダイズム  構成主義とマヴォ  表現主義  「帝都」のガイドブック  ラジオ放送局  サラリーマン  遊廓と売春  浮浪者と下層社会  郊外住宅と鉄道  紀伊國屋書店と新宿  装幀・カット  漫画  探偵と小説


モダン都市文化は1920~30年代に突然出現したわけではない。歌舞伎が一七世紀初頭からの歴史を有するように、文化とは時間を積み重ねた蓄積である。それは継承することで、初めて切断が可能となる。花街や遊廓というトポスも、セクシュアリティや下層社会という問題系も、時代と共に歩んできた。そして都市が電飾で輝くようになった時代に、光の下で新たな表情を見せるのである。光は周囲を明るく照らし出すと同時に、闇も色濃く際立たせた。

1923年9月1日の関東大震災は、美術・建築・演劇・文学など文化諸ジャンルでの切断を加速させる。堅固に見えた都市空間の崩壊を目の当たりにした青年たちは、表現の世界で伝統や規範を破壊していった。スピードに美を見出す未来主義、事物の面への解体と再構成を試みる立体主義、否定と破壊の旗を振るダダイズム、純粋形態を目指す構成主義、主観によりフォルムを変形させる表現主義——第一次世界大戦前後のヨーロッパの前衛芸術を理解する感受性は、この時期の日本で広く成立している。

しかし切断は、建設の開始も意味していた。メディアは巨大化して、ラジオ放送局から電波で情報が発信されるようになる。郊外住宅の開発が進み、生活圏が広がった。通勤するサラリーマンが増えると、ターミナル駅のある新興都市が成長する。その典型的な例が新宿で、紀伊國屋書店は百貨店・映画館・フルーツパーラーと並ぶメルクマールの一つになった。震災後に再生していく都市のドラマは、この頃のガイドブックにリアルに映し出されている。

モダン都市の生き生きとした表情は、装幀・カットや漫画からも読み取ることができる。もちろんそこにも光と闇の世界が存在する。都市にも、私たちの心にも、数多くの迷路が入り組んでいる。迷路をさまよう人々の姿は、夢や犯罪を研究する変態心理学や、探偵小説に定着させられていった。

―第II期 刊行のことば(和田博文)


モダン都市の電飾 第21巻
モダン都市の電飾

西村将洋【編】
ゆまに書房(2006/12)
ISBN: 9784843321218
18,900円 (税込)


花街と芸妓 第22巻
花街と芸妓

三谷憲正【編】
ゆまに書房(2006/12)
ISBN: 9784843321225
18,900円 (税込)


セクシュアリティ 第23巻
セクシュアリティ

菅聡子【編】
ゆまに書房(2006/12)
ISBN: 9784843321232
18,900円 (税込)


歌舞伎座 第24巻
歌舞伎座

金子明雄【編】
ゆまに書房(2006/12)
ISBN: 9784843321249
18,900円 (税込)


変態心理学 第25巻
変態心理学

和田桂子【編】
ゆまに書房(2006/12)
ISBN: 9784843321256
18,900円 (税込)


関東大震災 第26巻
関東大震災

和田博文【編】
ゆまに書房(2007/06)
ISBN: 9784843321263
18,900円 (税込)

1920~30年代は都市のモダン化が進む時代だった。都市は空や地下に伸びて立体化し、交通機関・ラジオ放送・電話などのスピードは人々の空間意識や時間意識を変えた。関東大震災は大きな被害をもたらしたが、結果的にモダン化のスピードを速めている。

未来主義と立体主義 第27巻
未来主義と立体主義

石田仁志【編】
ゆまに書房(2007/06)
ISBN: 9784843321270
18,900円 (税込)


ダダイズム 第28巻
ダダイズム

澤正宏【編】
ゆまに書房(2007/06)
ISBN: 9784843321287
18,900円 (税込)


構成主義とマヴォ 第29巻
構成主義とマヴォ

滝沢恭司【編】
ゆまに書房(2007/06)
ISBN: 9784843321294
18,900円 (税込)


表現主義 第30巻
表現主義

鈴木貴宇【編】
ゆまに書房(2007/06)
ISBN: 9784843321300
18,900円 (税込)


「帝都」のガイドブック 第31巻
「帝都」のガイドブック

藤本寿彦【編】
ゆまに書房(2008/01)
ISBN: 9784843321317
18,900円 (税込)


ラジオ放送局 第32巻
ラジオ放送局

坪井秀人【編】
ゆまに書房(2008/01)
ISBN: 9784843321324
18,900円 (税込)


サラリーマン 第33巻
サラリーマン

松下浩幸【編】
ゆまに書房(2008/01)
ISBN: 9784843321331
18,900円 (税込)


遊廓と売春 第34巻
遊廓と売春

吉田昌志【編】
ゆまに書房(2008/01)
ISBN: 9784843321348
18,900円 (税込)


浮浪者と下層社会 第35巻
浮浪者と下層社会

小関和弘【編】
ゆまに書房(2008/01)
ISBN: 9784843321355
18,900円 (税込)


郊外住宅と鉄道 第36巻
郊外住宅と鉄道

庄司達也【編】
ゆまに書房(2008/06)
ISBN: 9784843321362
18,900円 (税込)


紀伊國屋書店と新宿 第37巻
紀伊國屋書店と新宿

和田博文【編】
ゆまに書房(2008/06)
ISBN: 9784843321379
18,900円 (税込)

1920~30年代の紀伊國屋書店の面白さを初めて意識したのは、1997年に石神井書林の古書目録で「都市の装置・紀伊國屋書店の周辺」という特集を見たときだった。店主の内堀弘さんはいま紀伊國屋書店発行の『Scripta』で、「予感の本棚―戦前の紀伊國屋書店」という連載をしている。

装幀・カット 第38巻
装幀・カット

井上芳子/寺口淳治【編】
ゆまに書房(2008/09)
ISBN: 9784843321386
18,900円 (税込)


漫画 第39巻
漫画

米村みゆき【編】
ゆまに書房(2008/06)
ISBN: 9784843321393
18,900円 (税込)


探偵と小説 第40巻
探偵と小説

吉田司雄【編】
ゆまに書房(2008/06)
ISBN: 9784843321409
18,900円 (税込)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://booklog.kinokuniya.co.jp/mt-tb.cgi/2847