連続ブックフェア 「紀伊國屋書店と新宿」


Vol.1 「モダン都市文化」
2008年7月7日(月)~8月7日(木)
Vol.2 「〈熱き時代〉の新宿、新宿の〈いま〉」
2008年9月16日(火)~11月30日(日)
(会期は売場によって異なります)
紀伊國屋書店 新宿本店 3階・5階・6階
紀伊國屋書店 新宿南店 3階・5階・6階

詳細を読む 詳細を読む

« コレクション・モダン都市文化 第II期(全20巻) | メイン | 和田博文氏の著書 »

2008年07月09日

コレクション・モダン都市文化 第I期(全20巻)

昭和初期に花開いたモダン都市文化の魅力が満載! 豊富な貴重図版
各巻に編者による詳細な解題・エッセイ・関連年表・参考文献一覧を収録
[監修]和田博文

銀座のモダニズム  ファッション  築地小劇場  ダンスホール  モダン都市景観  丸ノ内のビジネスセンター 円タク・地下鉄  デパート  競技場  広告と商業美術  浅草の見世物・宗教性・エロス カフェ  グルメ案内記  レヴュー  エロ・グロ・ナンセンス  モダンガール  資生堂  アパート  映画館  大阪のモダニズム


1920~30年代に花開くモダン都市文化は、現在の私たちの文化の基盤を形成した。マンションの原型である鉄筋コンクリートのアパートは、関東大震災後に出現する。円タクや地下鉄は、スピーディーな移動を可能にしてくれた。呉服店から成長したデパートは、大規模な消費社会を作り出す。競技場や映画館、カフェやダンスホール、劇場やレヴュー、レストランなど、モダン都市には人々を引き付けるスポットが数多く誕生していった。モダンガールは、デパートや資生堂が提案するファッション・髪型・化粧で装い、新しい「私」の物語を演出しながら、舗路を闊歩したのである。

1932年に東京市は市域を拡張して、人口497万人を擁する、世界第二の都市になった。広い東京には、異なる表情をもちながら、核になる都会がいくつか存在している。東京駅に隣接する丸の内は、5200人が働く丸ビルを筆頭に、巨大ビジネスセンターとして機能していた。銀ブラという言葉が語るように、銀座は女性が輝く散策地として繁栄する。対照的に浅草は、宗教性(浅草寺)と見世物(六区)とエロス(吉原)を兼ね備えていた。関西に目を向けると、大阪は上方文化を保持しながらモダン化していく。変貌する都市景観を眺め、都市文化を享受しながら、人々はモダン都市の感受性を培っていった。

このコレクションは、日本のモダン都市文化をトータルに捉えようとする、初めての本格的な資料集である。収録した稀覯本には、モダン都市文化を生きる人々の姿が息づいていて、今読んでも古さを感じさせない。コレクションを単なる復刻に終わらせないために、解題や主要参考文献だけでなく、テーマの全体性をカバーするエッセイと、80枚を目安とした関連年表を、各巻に収録した。既存の学問分野を越えて、学際的にアプローチしなければ、モダン都市文化の全体性は視野に収められない。コレクションをスタートラインとして、新しい「知」の世界が拓かれることを期待している。

―第I期 刊行のことば(和田博文)


 
銀座のモダニズム 第1巻
銀座のモダニズム

和田博文【編】
ゆまに書房(2004/12)
ISBN: 9784843315293
18,900円 (税込)

ショッピングをしなくても散策しながら街の雰囲気を楽しむ――そんな「銀ブラ」という言葉が生まれたのは1910年代半ばだった。日本で最初の西洋風都市景観をもった銀座の歴史的記憶をたどり、モードやグルメなどモダン銀座の魅力を明らかにする。

ファッション 第2巻
ファッション

和田桂子【編】
ゆまに書房(2004/12)
ISBN: 9784843315309
18,900円 (税込)


築地小劇場 第3巻
築地小劇場

宮内淳子【編】
ゆまに書房(2004/12)
ISBN: 9784843315316
18,900円 (税込)


ダンスホール 第4巻
ダンスホール

永井良和【編】
ゆまに書房(2004/12)
ISBN: 9784843315323
18,900円 (税込)


モダン都市景観 第5巻
モダン都市景観

西村将洋【編】
ゆまに書房(2004/12)
ISBN: 9784843315330
18,900円 (税込)


丸ノ内のビジネスセンター 第6巻
丸ノ内のビジネスセンター

竹松良明【編】
ゆまに書房(2005/05)
ISBN: 9784843315347
18,900円 (税込)


円タク・地下鉄 第7巻
円タク・地下鉄

片山宏行【編】
ゆまに書房(2005/05)
ISBN: 9784843315354
18,900円 (税込)


デパート 第8巻
デパート

和田敦彦【編】
ゆまに書房(2005/05)
ISBN: 9784843315361
18,900円 (税込)


競技場 第9巻
競技場

中村三春【編】
ゆまに書房(2005/05)
ISBN: 9784843315378
18,900円 (税込)


広告と商業美術 第10巻
広告と商業美術

大谷省吾【編】
ゆまに書房(2005/05)
ISBN: 9784843315385
18,900円 (税込)


浅草の見世物・宗教性・エロス 第11巻
浅草の見世物・宗教性・エロス

一柳廣孝【編】
ゆまに書房(2005/11)
ISBN: 9784843315392
18,900円 (税込)


カフェ 第12巻
カフェ

和田博文【編】
ゆまに書房(2005/11)
ISBN: 9784843315408
18,900円 (税込)

1911年に京橋で、パリ帰りの洋画家・松山省三がカフェ・プランタンを開店した。美術家や文学者が入り浸ったカフェは、女給がサービスする日本的な形態へ姿を変えながら、モダン都市に欠かせないスポットとして一般化していく。

グルメ案内記 第13巻
グルメ案内記

近藤裕子【編】
ゆまに書房(2005/11)
ISBN: 9784843315415
18,900円 (税込)


レヴュー 第14巻
レヴュー

細川周平【編】
ゆまに書房(2005/11)
ISBN: 9784843315422
18,900円 (税込)


エロ・グロ・ナンセンス 第15巻
エロ・グロ・ナンセンス

島村輝【編】
ゆまに書房(2005/11)
ISBN: 9784843315439
18,900円 (税込)


モダンガール 第16巻
モダンガール

垂水千恵【編】
ゆまに書房(2006/05)
ISBN: 9784843315446
18,900円 (税込)


資生堂 第17巻
資生堂

和田博文【編】
ゆまに書房(2006/05)
ISBN: 9784843315453
18,900円 (税込)

古賀春江の油彩「窓外の化粧」に描かれたように、洋装・断髪のモダンガールはモダン都市を華やかに彩った。資生堂は1920年代から化粧・髪型・ファッションのトータルな新しい女性像を提案している。資生堂パーラーやギャラリーを併設し、文化人が執筆するPR誌を発信した資生堂は、銀座を代表する文化装置だった。

アパート 第18巻
アパート

紅野謙介【編】
ゆまに書房(2006/09)
ISBN: 9784843315460
18,900円 (税込)


映画館 第19巻
映画館

十重田裕一【編】
ゆまに書房(2006/05)
ISBN: 9784843315477
18,900円 (税込)


大阪のモダニズム 第20巻
大阪のモダニズム

真銅正宏【編】
ゆまに書房(2006/05)
ISBN: 9784843315484
18,900円 (税込)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://booklog.kinokuniya.co.jp/mt-tb.cgi/2846